PR-500KI

ホームゲートウェイ/ひかり電話ルータとして、「PR-500KI」がレンタルされました。
このルーター内部に、5GHz帯の無線LANが内蔵されていますが、2.4GHz帯用の無線LANカードを挿さないと使用できないようになっています。
2.4GHz帯用の無線LANカードもレンタルされましたが、別に無線LANルーターを使うので、お蔵入りしています。(笑)
挿絵見ると、上部にカードスロットがありますよね。ここに、無線LANカードを挿します。
V6プラスを使い始めていますが、回線速度も速く快適です。

<speedtestで計測>


<参照:日本ネットワークイネイブラー株式会社>

図の通り、ホームゲートウェイ/ひかり電話ルータを使って、インターネットに接続しています。
この図を見ると、ネイティブ接続事業者(VNE)と直接繋がっていますよね
では、プロバイダは何のため必要かと言うと、仲介するためです。
また、図に「ソフトウェア配信」とありますが、これは、IPv6によるインターネット(IPv6 IPoE)接続環境で、IPv4によるインターネット接続ができるように、「v6プラス」のソフトウェアがルータに自動配信されます。
なので、ルーター側での設定が必要ありません。

私の環境では、ホームゲートウェイ/ひかり電話ルータを、インターネット接続(v6プラス)の終端装置としてのみ使い、配下に無線LANルーターを接続して使っています。
無線LANルーターについては、別に記事にしたいと思います。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村

カメラ(Nikon) ブログランキングへ

スポンサーリンク

フレッツ光ネクスト工事費(戸建て)

我が家は戸建てです。
フレッツ光(コラボ)回線は転用できないため、NTT東日本のフレッツ回線へ戻すには、廃止してから、新規に工事を行う事になります。

工事日の様子ですが、地下に埋設されている光ファイバーを地上に引き出す「き線点」近くの光クロージャーを開けて工事をしていました。
ひかり電話に切り替えたので、光クロージャ内の接続を変えているようです。
自宅までの架空線(光ファイバーケーブル)は、弄っていません。

光コンセントも設置済みなので、光コンセントに測定器を接続して配線試験をしていました。
正常という事で、今まで使っていた光ファイバーケーブルをそのまま使っています。
(近くの光クロージャーから光コンセントまでの光ファイバーケーブルをそのまま使用)
後は、ホームゲートウェイを設置して光ファイバーケーブルを差し込み工事終了です。
最後に、ひかり電話の発着信をテストして、工事完了となりました。

<新規お申し込み時の工事費>

工事費ですが、「屋内配線の工程がない場合」として 7,600円 が請求されています。
(ひかり電話の工事費は除きます。)

「IIJmioひかり」を廃止するには、光ファイバーを撤去する必要があると思っていましたが、違っていました。
配線試験で問題なければ、屋内配線はそのまま流用できるようです。

同じフレッツ光回線なのに、コラボ先のIIJからNTT東日本に転用できない事に疑問を感じます。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村

カメラ(Nikon) ブログランキングへ

スポンサーリンク

IIJmioひかり 解約

「IIJmioひかり」を解約することにしました。
基本料金が安くなるので、フレッツ光をIIJmioひかり(コラボ)へ転用して使っていました。
ところが、夜間になると回線速度が極端に遅くなってしまい、「Hulu」の視聴に影響が出ていました。
下記リンクに、混雑の理由とバイパス手段が掲載されています。

IIJmioひかりの混雑の理由とバイパス手段(IPoE・DS-Lite対応)

この記事を読むと、混雑する理由が判りますね。
改善するには、バイパスするしかなさそうです。
「IIJmioひかり」だと、バイパスするためのオプションが有料で月800円します。
ちょっと、オプション代が高いですね。
バイパスする手段は、他にもあるので、コスパのよい他のプロバイダに移ることにしました。
参考にしたのが、以下の記事です。

Impress サイト 清水理史 氏 「イニシャルB」
ネットが遅い!を解決、実質2倍以上に速くなる@nifty「v6プラス」を試してみた

これ、なかなか良さそうです。
回線を、NTT東日本のフレッツ光回線に戻して(新設になるけど)、@niftyと契約する事にしました。

次回は、NTT東日本のフレッツ光回線に戻した場合の工事費を記事にします。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村

カメラ(Nikon) ブログランキングへ

スポンサーリンク

電気通信設備工事担任者

5月27日に、「電気通信設備工事担任者 DD第三種」の試験を受験しました。
今日、解答が公表されたので、答え合わせをしたところ、合格のようです。
本当に合格したかは、マークシートの誤記も考えられるので、合否発表を待つ必要がありますけど
この資格を取りたいと思った経緯は、無線従事者としての知識を深めることと、自宅にある電話回線のレイアウト変更工事ができるようにするためです。
但し、自宅にある電話回線を弄るには、「AI第三種」という別の資格が必要なので、次回に受験します。
電気通信関連の仕事をするのであれば、もっと上級の資格を取る必要がありますが、自宅の電話回線を弄るのが目的なので割り切っています。
次は、「AI第三種」の試験、頑張ります。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村

カメラ(Nikon) ブログランキングへ

スポンサーリンク

照明スイッチ

wtp50511wp
パナソニック電工 WTP50511WP
コスモシリーズ ワイド21 埋込ほたるスイッチB(ホワイト)

近所の農家さん宅で作業場の照明スイッチが壊れてしまい、そのままになっていました。
一か所のスイッチのために、電気工事を依頼するのは躊躇われますよね。
お世話になっているので、交換作業をしてきました。
暗い場所にスイッチがあるので、スイッチが光る物に交換です。
ついでに、大きなスイッチにして押しやすくしました。

喜んでくれたのは良いのですが、その後、ご馳走攻めで、わらしべ長者になった気分です。 (笑)

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村

カメラ(Nikon) ブログランキングへ

スポンサーリンク

Windows10 「Windows Update」

Windows10 Home Windows Update
windows10-home-windows-update

「Windows10 Home」では、Windowsの更新プログラムは、問答無用にインストールされます。
Windowsの更新プログラムの中には、不具合があってトラブルになる事もあるため、しばらく様子を見たくても、その余裕すらありません。
これは痛いですね。
ある日、Windowsの更新プログラムの不具合から、写真のレタッチができなくなる事も想定出来ますから・・・
Windowsの更新プログラムを止める方法がないか、ググってみたけど、「Windows10 Home」ではどうにもなりません。
そこで、「Windows10 Pro」にアップグレードする事にしました。

Windows10 Pro Windows Update
windows10-pro-windows-update

「Windows10 Pro」には、「Windows Update for Business(グループポリシー)」があり、Windows Updateの動作を制御可能となります。
赤文字で「一部の設定は組織によって管理されています。」表示

Windows Update for Business
windows-update-for-business

自分でダウンロード、インストールを開始できるように、「2-ダウンロードとインストールを通知」を選択しています。
これで、問答無用に、Windowsの更新プログラムがインストールされるのを阻止できます。

ここに訪れる方のほとんどが、Windows7をお使いだと思いますが、いずれアップグレードする際は、「Windows10 Pro」をお勧めします。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村

カメラ(Nikon) ブログランキングへ

スポンサーリンク

第二種電気工事士 合格

第二種電気工事士結果通知書

第二種電気工事士試験に合格しました。
第二種電気工事士ですが、一般住宅や店舗などの600ボルト以下で受電する設備の工事に従事できる資格です。
この資格を取得した理由は、自宅に太陽光発電設備があり、経年変化によるメンテナンスが必要な時期に差し掛かっているためです。
自分でメンテナンスしませんが、業者にメンテナンスを依頼した時に、見積に疑義があったらツッコミが言えるだけの知識を得るためためです。(笑)
来月に太陽光発電設備の点検があるのですが、電気工事士の資格取ったことを伝えたら、対応が変わってきました。早速、効果が出てきています。
それから、電源スイッチ、人感センサー付トイレ換気扇、電源コンセントなど、そろそろ交換が必要なものがあるので、自分で工事できるのが楽しいかも

試験勉強で大変だったのが、技能試験ですね。
決められた時間内に、課題の電気配線を行わなければならなくて、スピードと正確性を求められます。
工具も現場で使われているプロ工具、扱いに慣れるまで大変でした。

右手の握力不足をどうするか悩んで、技能講習会に参加しましたが、先生から握力不足をカバーする技の伝授があり、ほんと助かりました

次は、危険物取扱者狙います。
来年は、消防設備士、ボイラー技士も取りたいので、計画的に勉強しようと思います。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村

カメラ(Nikon) ブログランキングへ

スポンサーリンク