D5500

nikon_d5500

「D5500」を、ニコンが正式に発表しました。日本では、まだですが・・・ 

これを見て嬉しいのは、カメラ本体の重量が、バッテリーを入れて420gという点です。
D5300が530gですから、110g軽くなっています。
右手で、カメラを握る力が弱く、力を入れ続けると、震えてしまうので、軽さは必須事項
これであれば、多少レンズが重くても、なんとかなりそうです。
今後、2台体制にする時の、有力候補ですね。
後は、グリップ形状が手に馴染むかかなぁ~

D5500

日本で正式発表されるのが、待ち遠しいです。
ペンタックスも、K-50の後継が出るようですが、炭素複合素材使って軽くして欲しいものです。

スポンサーリンク

D5500” へのコメントが 4 点あります

  1. おはようございます(^^
    これは軽いですね!
    重量って総重量の数値よりも、体積に対する重心も肝心ですから
    早く手で持って感触を確かめたいですよね(^^
    何度も書いてますが「小さいのも性能のうち」と
    PENTAXを使うようになって、心底思っております。
    写真見ると右手のグリップが浅い感じにも見えますよね。

    • bluemさん、こんにちは
      ニコンのグリップですが、深くえぐれているので、正面からだと浅く見えます。
      D5500もD5300と同じように、深くえぐれているので、持ち易いと思います。
      基本性能は、ほとんどD5300と変わらないようです。

  2. これは軽いっすね!
    iMovieさんにピッタリのカメラなんでしょうね。
    でもあっしには軽すぎるな~
    DA★300やSP500クラスのレンズをつけるとバランス悪そう(笑)

    • こんにちは
      レンズとのバランスありますね。
      私の場合、軽くないと、使えないので、バランスは目をつぶります。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*