間近でヒヨドリ 

003267

ふと、外を見ると、雨が雪に変わっています。 

雪の写真でも撮るかなと思ってベランダに出ると、目の前の枝にヒヨドリが来ました。
1.5m程の距離です。
すぐ傍でヒヨくんを撮ったことがなかったので、もの凄く嬉しいです。
きっと、300mmの望遠で撮ると、こんな感じなんでしょうね。

003263

やさぐれたヒヨくんですが、顔立ちはハンサムですね。
「ピィーヨピィーヨ」鳴くので、何かな?って思っていたら、ワンコのボールにドックフードがひとつも残ってません。
お腹が減っているのかも? と思って、ボールにドックフードを入れると、しばらく経ってから、食べてました。
我が家のワンコが、お腹いっぱいだけど、何でドックフード入れるの?って、顔していたのが可笑しかったです。

“間近でヒヨドリ ” への4件の返信

  1. こんにちは(^^
    おぉ!この距離でのヒヨは羨ましいです!
    私はヒヨ最短は7m位なので、これは凄い。
    んで、やっぱご飯が掛かると鳥は逃げないんですねw
    ドッグフードも栄養価が高いので、鳥達にも
    良いご馳走なんでしょうね(^^

    • bluemさん、こんにちは
      近くに畑があるので、虫やミミズを銜えているのを見かけるのですが、この寒波、ご飯の入手が厳しいようです。
      ここに来れば、ドッグフードあると覚えているのかも ^^
      ほんの少しのドックフードでも、栄養価あるので、鳥達には、ご馳走なのかなぁ~
      ほんと、目の前で、興奮しましたねぇ~ 逃げないのは、お腹減っていたからでしょうね。

  2. 鳥たちはお腹が空いていると危険を冒しがちになりますね。
    特に子育て中だと顕著っぽいです。
    イソヒヨが事務所に入ってきて、すぐ脇に置いてあるお菓子を持っていった時にはビックリしましたよ。

    • ナイス兄貴さん、こんにちは
      お腹減っている時は、パーソナルエリアが、ほとんど無いのかも知れませんね。
      ご飯無くて、ここが、最後の砦だったような感じしてます。
      イソヒヨくんも、お腹減っていたのでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*