シャコバサボテン

NIKKOR Z MC 105mm f/2.8 VR S
1/40 F6.3 撮影距離 0.42m ISO1600

12月になって、シャコバサボテンの花が咲き始めました。
写真は、咲く少し前の花です。
咲くと花びらが反って、めしべとおしべが見えます。
咲き始めの赤と白のグラデーションが綺麗で、見ていて飽きません。
この花が咲くと、年の瀬を意識するんですよね。
Z MC 105mm で、手前につぼみがくるように撮って見ましたが、前ボケも自然で嫌味がないですね。
それにしても、Z6II、赤の色再現がとても良いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です