ヒメシャラと蜂

D7200 / AF-S DX Micro NIKKOR 85mm [ 85mm F8 1/125 ISO140 ]

ヒメシャラの花が咲く季節になりました。
この花が咲くと、梅雨を感じます。
雨上がりに、花を見ていると、たくさんの蜂が訪れています。
見たままに仕上げてみました。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村

カメラ(Nikon) ブログランキングへ

スポンサーリンク

シデコブシのつぼみ


D7200 / AF-S DX Micro NIKKOR 85mm 
[ 85mm F10 1/125 ISO200 ]

久々の更新になります。
庭の花々も一斉に咲き始めており、春を感じる頃になりました。

庭のシデコブシの花が咲き始めています。
ピンク色のつぼみがとても可愛い花木です。
花の写真を撮ろうとしたのですが、つぼみをヒヨドリに食べられてしまい、ここ数年、写真を撮れないでいます。
つぼみを見つけたので、写真を撮りましたが、食べられてしまうかもしれませんね。

今年は、資格試験に挑戦しているので、ブログの更新が止まっています。
取りたい資格が、難化傾向にあるので、しっかり勉強する必要があるからです。
集中できる時間がある今だからこそ、やるべき事だと思っています。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村

カメラ(Nikon) ブログランキングへ

スポンサーリンク

資格

20161220_103340

今年も僅かになってきましたね。
私事ですが、毎年、資格に挑戦し続けています。
障害があって、思い通りに仕事ができませんが、何かそこから得るものがあると思ってます。
今年は、第二種電気工事士に挑戦して合格しました。
来年は、消防設備士に挑戦します。
消防設備士は、消防設備ごとに資格が細分化されています。
自動車の運転免許も、普通、中型、大型と細分化されていますが、同じような形式です。
まずは、乙種第六類(消火器)から受験します。
その次は、乙種第七類(漏電火災警報器)、その後に、乙種第四類(自動火災報知設備、ガス漏れ火災警報設備等)と続きます。
来年は、どっぷりと消防設備士の受験勉強になります。
電気工事士の資格があると、乙種第七類、乙種第四類は、科目免除があるので、かなり楽ができそうです。
bluemさんが技術士に挑戦していますが、私も頑張って勉強していこうと思います。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村

カメラ(Nikon) ブログランキングへ

スポンサーリンク

こまめにスイッチ

パナソニック [エアコン用]埋込スイッチ付コンセント WTF19217W
20161218_123053

無駄な待機電力をこまめにカットできるスイッチ付のエアコン用コンセントです。
エアコンの待機電力は結構大きいので、使わない時に、こまめにスイッチが切れるのは電気代の節約になります。
機種によりますが、エアコンの待機電力は、1日あたり「1kWh」程度になります。
1か月(30日間)に換算すると、「30kWh」
1kWhあたり25円で計算すると、750円になります。

照明スイッチの交換でお邪魔した家庭で、エアコンを使わない時に、いちいちコンセントを抜いていたので、この商品を紹介したら、大変喜ばれました。
スイッチを押すと、「入」「切」の表示が出るので、状態が判りやすいです。
コンセントは、1500円前後で購入できます。

電気工事士の資格がないと交換できませんが・・・

こまめにスイッチ

電工の師匠から指摘がありましたので、補足です。

待機中のエアコンは、コンセントからの通電によって「エアコン内の冷媒を予熱する」という作業を行なっています。
そのため、「長時間通電せずに、使うときのみスイッチを入れて、即運転を開始する」という利用方法は、
エアコン内の冷媒が温まっていないことで室外機に負荷がかかり、故障の原因になりかねません。

このスイッチは、使わないシーズンに使うための物です。

我が家では、春頃と秋頃は、エアコンをまったく使わないので、この時期は電源を切って、無駄な待機電力を節約しています。
電源を切った後、使い始める場合は、スイッチを入れて、半日ほど通電させてから使い始めるのがポイントとなります。
(エアコン内の冷媒を温めるため)

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村

カメラ(Nikon) ブログランキングへ

スポンサーリンク

dog

20161106_134809
D7200 / AF-S DX Micro NIKKOR 85mm 
[ 85mm F9 1/125 ISO360 -0.7 ]

我が家の愛犬です。
おばあちゃん犬ですが、まだまだ元気です。
遠くを見つめている表情がとても凛々しいですね。
今年の冬は寒くなりそうなので、ワンコ用のサンルームを物色中です。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村

カメラ(Nikon) ブログランキングへ

スポンサーリンク

サフラン

20161106_101547
D7200 / AF-S DX Micro NIKKOR 85mm 
[ 85mm F8(Nikon_F8) 1/125 ISO400 -0.7 D=0.50m ]

20161107_131932
D7200 / SAMYANG 14mm F2.8 ED AS IF UMC
[ 14mm F4 1/60 ISO100 ]

サフランも咲き始めました。
しっかりと養生させたのが良かったのか、今年は、花の数が多いです。
花の真ん中当たりに、赤い糸くずのような雌しべがあります。
これを乾燥させたものが、高価なスパイスとして有名な「サフラン」になります。
「サフラン」は古くから料理の色づけや風味付けに用いられていて、パエリヤやブイヤベースには欠かせないものですね。
僅かですが、色づけに使おうと思っています。

SAMYANG14mmでも撮ってみました。
最短撮影距離からで、トリミングしています。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村

カメラ(Nikon) ブログランキングへ

スポンサーリンク

ミセバヤ

20161106_102152
D7200 / AF-S DX Micro NIKKOR 85mm 
[ 85mm F8(Nikon_F8) 1/125 ISO200 -0.7 D=0.40m ]

20161106_102117
D7200 / AF-S DX Micro NIKKOR 85mm 
[ 85mm F8(Nikon_F8) 1/125 ISO180 -0.7 D=0.40m ]

ミセバヤが、開花しました。
先週から咲き始めたのですが、全体に咲かないと画にならないので、しばらく待っていました。
日本に自生する多年草になります。
ミセバヤは和名で、「見せたい」という意味の古語が変形したそうです。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村

カメラ(Nikon) ブログランキングへ

スポンサーリンク

水晶玉

20161008_131823
D7200 / AF-S DX Micro NIKKOR 85mm 
[ 85mm F3.5(Nikon_F4.2) 1/250 ISO100 D=0.35m ]

三連休の初日、朝から時々雨になります。
雨が上がった時に、庭に出てみると、葉の中央に丸い水滴がありました。
まるで、水晶玉のようです。
大きな水滴だったので、周りの風景を写りこませれば、面白い写真になりそう
等倍近くまで寄ってみました。
偶然にも、雲の切れ間から覗いた青空も写っていました。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村

カメラ(Nikon) ブログランキングへ

スポンサーリンク

水滴

20161004_073629
D7200 / AF-S DX Micro NIKKOR 85mm 
[ 85mm F5(Nikon_F5.6) 1/250 ISO900 -0.3 D=0.4m ]

雨上がりの朝、葉に水滴が付いていて、とても美しいです。
こういう被写体を見つけると、マクロで写真を撮りたくなるんですよね (笑)
水滴が付いているのは、バラの葉ですが、秋に向かって葉の色が紅色に変わってきています。

D7200にしてから、AFの食いつきの良さを実感しています。
水滴の表面に周りの風景が写りこむようにピントを合わせるのに、D5300では何度も撮りなおす必要がありましたが、1ショットで済むようになりました。
オートフォーカスセンサーモジュールの進化も凄いですね。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村

カメラ(Nikon) ブログランキングへ

スポンサーリンク

朝咲きの秋明菊

20161004_073707
D7200 / AF-S DX Micro NIKKOR 85mm 
[ 85mm F5(Nikon_F5.6) 1/250 ISO125 D=0.39m ]

昨日の夕方、つぼみが開いてきたものがあり、朝、庭に出てみると、咲いたばかりの秋明菊に出会えました。
花撮りは朝が一番ですね。
やわらかい光は、花をより美しく見せますから・・・
D7200で花を撮ると、緑色が自分のイメージ色と違っています。
長らくペンタックス機使っていましたので、ペンタックスグリーンが自分のイメージ色の根底にあるのは間違いないです。
そこで、Lightroomを調教しています。
調教と言っても、カメラキャリブレーションにあるカメラプロファイルを選ぶだけですけど (笑)
「Camera Standard」か「Camera Landscape」を選ぶと、イメージ色の下地にピッタリきます。
あっ、手抜きじゃないですよ!!
色々弄ってみたのですが、後行程のphotoshopでのレタッチを考えると、おとなしめに調整するのがベストと思ったからです。
一番しっくりきたのが、前述のプロファイル適用でした。
後は、photoshopに渡して、「Google Nik Collection」-「Color Efex Pro」の「木の葉フィルタ」で、緑色をブーストするのが定番となっています。
これで、かなりペンタックスグリーンに近づけました。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村

カメラ(Nikon) ブログランキングへ

スポンサーリンク