AppleWatch

7月からAppleWatchを使い始めました。
watchOSのメジャーアップデートがあり、新しい文字盤が追加されました。
その中から選んだのが、GMT文字盤です。
アマチュア無線していると、アメリカの時間をチェックする事が多いので、GMT文字盤は重宝しそうです。
赤い針が、もう一つのロケーションの時刻を示しており、ホノルルの時間に合わせています。
写真の場合、ホノルル時間は20時46分とすぐに判ります。
これで、siriに「ホノルルの時間は?」と聞く必要がなくなりました。 (^_^)

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村

カメラ(Nikon) ブログランキングへ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*