18mmレンズ

18mm 「35mm換算28mm(1.3xクロップ)」
20161104_092903

14mm 「35mm換算21mm」
20161104_092920

D7200は、1.3倍のクロップができます。
そうなると、SAMYANG14mmを18mmとして使えます。
クロップモードで、約1536万画素あるので、18mmレンズとして活用できそうです。
まぁ~、後からトリミングすれば良い事ですが、トリミング範囲を判ったうえで撮影できるので、便利かなって思っています。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村

カメラ(Nikon) ブログランキングへ

スポンサーリンク

“18mmレンズ” への4件の返信

  1. これって、焦点距離2倍の画角を狙ったモードでしたっけ?
    フォーサーズに対抗しなくてもいいんですけどねw

    とはいえ、クロップ範囲を狙う意図があるならデータサイズも小さくなるし、使い方次第では活用もできますね。

    K-1もクロップを使うのは本意ではありませんが、最広角単がDA15+クロップなので^^;
    SIGMA8-16なら14mmぐらいからFFで使えるのですが、やはりDA15の方が気軽に持ち出せるんですよね。

    • ask-evoさん、こんにちは
      はい、2倍のクロップですね。
      トリミング前提で撮るのであれば、仰るように、データサイズが小さくなるので活用できそうです。
      18mm単として使えますから・・・

  2. おはようございます。
    この防火水槽標識もすっかりお馴染みですね(笑)
    そう言えば季節の変わりにレンズのピントチェックしているのですが、寒くなってきたのでそろそろやっておこうと思います。

    • bluemさん、こんにちは
      かなりの頻度でブログに載せているので、今回、載せるのを躊躇いましたよ (笑)
      在庫無くなってしまい、載せました。
      ここ、ピントチェックに都合が良くて、都度、ここで確認しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*