セミの抜け殻

セミの抜け殻
D5300 / AF-S DX Micro NIKKOR 85mm 
[ 85mm F8(Nikon_F7.1) 1/250 ISO1600 -1 D=0.47m ]

朝、リビングから庭を眺めていたら、葉に何か黒っぽい塊が付いています。

庭に出て確認すると、セミの抜け殻でした。
昨日は、無かったので、朝早くに羽化したのかも知れません。
羽化している様子を写真撮りたかったなぁ~

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村

カメラ(Nikon) ブログランキングへ

スポンサーリンク

“セミの抜け殻” への6件の返信

  1. セミの羽化は日が沈む宵の口から夜中にかけてです。
    朝に羽化するとすぐには飛び立てないので、捕食されやすいですからね。
    捕食者から身を守るために夜の内に固い体を作るのでしょう。
    一度だけ羽化の一部始終を見た事がありますが、それはそれは神秘的でした。
    羽化したては透けたブルーっぽくて綺麗なんですよね。

    • ナイス兄貴さん、こんにちは
      なるほど、宵の口からなんですね。
      そうかぁ~ 神秘的なんですね。
      ぜひ、見てみたいものです。

  2. おはようございます(^^
    そう言えば秘密基地のだいぶ以前の記事で、セミの羽化シーンを記事にしてましたね。
    私も昨年、会社の玄関前の植え込みで羽化してるセミを、社員総出で見守ったです(笑)
    しかし、庭でセミが羽化するなんて興奮ものですね♪

    • こんにちは
      bluemさんも、見たことあるんですね。
      庭で羽化するなんて、思いもしませんでした。
      近くの雑木林が宅地化されたので、その影響あるのかも

  3. セミの羽化は子供の頃にたまに見ていました。
    夏はセミとカブトムシ取りが仕事でしたので・・・。
    当時は写真に撮るなんてできませんでしたし、今はなかなかお目にかかれないし、世の中うまくいきませんね^^;

    • reotaさん、こんにちは
      ほんとそうですね。
      子供のころは、何処にでもいたものが、あまり見れませんよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*