グラファイト

新しい機材を使い始めています。
Z50には、「クリエイティブピクチャーコントロール」機能があって、ピクチャーコントロールを楽しめます。
気になっていたのが、4種類あるモノクロのクリエイティブピクチャーコントロールです。
その中のグラファイトを試してみました。
「硬調な印画紙の仕上がり風。光の美しさをモノクロならではの表現で魅せてくれる。」
というキャッチコピーがあったからです。
街灯を撮ってみましたが、雰囲気ある写真に仕上がりました。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村

カメラ(Nikon) ブログランキングへ

スポンサーリンク

“グラファイト” への2件の返信

  1. おはようございます。
    新しいカメラを持つと、あれこれと試している時間も楽しいですよね。
    ピクチャーコントロールも新しい発見があったりするでしょうし。
    私もカメラボディが買い替え時期にきているので、PENTAXのAPS-C機の今後が気になっているのでした。

    • bluemさん、こんにちは
      新しい機材買うと、色々試し撮りするので、楽しい時間を満喫してます。(笑)
      まずは、測光モードの傾向を見ています。
      新しく、ハイライト重点測光というのがあって、舞台撮影など、ハイライト部分の白とび軽減するモードがあるので、こちらも試し撮りしています。
      また、D7200との違いは、適正露出の基準を、好みに合わせて、測光モードごとに調整できるようになっています。
      ややアンダーにしてみようと思います。
      それから、AFが爆速でピント合うのは、ちょっと驚いています。
      PENTAXのAPS-C機、ミラーレス一眼出てきても良いですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*