自分のスマホに合ったモバイルバッテリーの容量

PowerPlus3_stick_topimage01

モバイルバッテリーを買う時に悩むのは、自分の使っているスマホを満充電できる能力があるのか判らない事ですよね。

ま~、大容量のモバイルバッテリー買えば良いって考えもありますが、ここは電気知識を駆使しましょう!!
基準となるモノサシがあれば、比較しやすいかな
電力量をモノサシに比較してみますね。

「arrows M02」スペックにあるバッテリー容量は、「2330mAh」です。
スマホの電池は、リチウムポリマーで3.7V規格です。

● 電圧(V) × 電流・時(Ah) = 電力量(容量Wh)

  3.7 × 2.330 = 8.621

「8.621wh」の電力量があります。
モバイルバッテリーから充電する場合は、7割ほどの効率なので、

 8.621wh ÷ 0.7 = 12.36wh

 「12.36wh」の電力量があれば、「arrows M02」を満充電できます。 

では、モバイルバッテリーの電力量を求めます。

モバイルバッテリーのスペックにあるバッテリー容量をみます。

私の買った、「cheero Power Plus 3 Stick」のバッテリー容量は、「3350mAh」です。
仕様書では、リチウムイオン電池3.6Vとあります。

前述の計算式を使うと

 3.6 × 3.350 = 12.06

 「cheero Power Plus 3 Stick」の電力量は「12.06wh」 

比較すると、モバイルバッテリー「cheero Power Plus 3 Stick」では、「arrows M02」を満充電するには、ギリギリの電力量となります。

実際、「arrows M02」の電池を使い切った状態にして、「cheero Power Plus 3 Stick」から充電したら、78%まで充電できました。

モバイルバッテリーを選ぶ時に、参考になると思います。
活用して下さいね。

おまけ

bluemさんのスマホ F-02Eの電力量は、「12.79wh」

 3.7 × 2.42 = 8.954 
 8.954 ÷ 0.7 = 12.79

例えば、モバイルバッテリー Power Plus 3 mini 6700mAhの電力量「24.12wh」
これであれば、1回、満充電可能です。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村

カメラ(Nikon) ブログランキングへ

スポンサーリンク

自分のスマホに合ったモバイルバッテリーの容量” へのコメントが 4 点あります

  1. こんばんは(^^
    算定、ありがとうございます!
    F02E君、バッテリーの消耗も早いのですが発熱量も相当なもので、冬の屋外ではとても良い懐炉にもなるのでした(笑)
    一台二役でございます(^^

    • bluemさん、こんにちは
      富士通つながりで、計算してみました。
      良い懐炉って・・・
      かなり熱出るんですね。
      ひょっとすると、裏で動いているアプリのせいかも
      止められると良いですね。

  2. 自分の場合は、使用状況により、iPhone一回の満充電では足りないこともあり、加えてAndroid、iPadも時に充電を要しますので、大きくなることには目をつぶり、大容量を選択しております。
    ただ、電圧はいちいち調べていないので、単純にmAhだけで見てますね^^;

    今使っているものも電圧は不明ですが20800mAhとなっております。
    出処は怪しいですが、一応SAMSUNGのロゴがプリントされており、日本円で2000円ちょっとです。
    表示されている容量がきちんとあるか検証していませんが、今の所空になったことはないので、自分に必要な性能は満たしているようです。

    USB3ポートと、LEDライトまでついておりますw

    • ask-evoさん、こんにちは
      デバイスを複数持っていると、そうなりますね。
      SAMSUNGだと、きっちり作っているメーカーなので安心ですねぇ~
      20800mAhあれば、十分ですね。
      LEDライト付いていると便利そうだなぁ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*