Windows10 「Windows Update」

Windows10 Home Windows Update
windows10-home-windows-update

「Windows10 Home」では、Windowsの更新プログラムは、問答無用にインストールされます。
Windowsの更新プログラムの中には、不具合があってトラブルになる事もあるため、しばらく様子を見たくても、その余裕すらありません。
これは痛いですね。
ある日、Windowsの更新プログラムの不具合から、写真のレタッチができなくなる事も想定出来ますから・・・
Windowsの更新プログラムを止める方法がないか、ググってみたけど、「Windows10 Home」ではどうにもなりません。
そこで、「Windows10 Pro」にアップグレードする事にしました。

Windows10 Pro Windows Update
windows10-pro-windows-update

「Windows10 Pro」には、「Windows Update for Business(グループポリシー)」があり、Windows Updateの動作を制御可能となります。
赤文字で「一部の設定は組織によって管理されています。」表示

Windows Update for Business
windows-update-for-business

自分でダウンロード、インストールを開始できるように、「2-ダウンロードとインストールを通知」を選択しています。
これで、問答無用に、Windowsの更新プログラムがインストールされるのを阻止できます。

ここに訪れる方のほとんどが、Windows7をお使いだと思いますが、いずれアップグレードする際は、「Windows10 Pro」をお勧めします。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村

カメラ(Nikon) ブログランキングへ

スポンサーリンク

“Windows10 「Windows Update」” への4件の返信

  1. 動作確認用に自宅ノートPCをアップグレードしたんですよ。
    スリープしているのに Windows Update が PCを起こしやがる。
    これまで何度も昼間勝手に電源がONになっていて腹がたちましたよ。
    スリープしているのをわざわざ起こすなよ!
    止める設定もあると思うのですが、設定すらやる気なし(笑

    • ナイス兄貴さん、こんにちは
      Windows10になって、マイクロソフトの独りよがり感が増大していますよね。
      なんで?って、思う動作がたくさんありますから・・・
      一番困るのが、記事にした内容です。
      更新プログラムをインストールしたら、システムが不安定になった
      常に、このリスクがあります。
      とりあえず、手動更新にできたので、ほっとしてます。
      大型のアップデート「Windows 10 Anniversary Update」が控えているので、困ったものです。
      このアップデート、試しに入れてみたら、ひどい目に遭いました。
      以前の状態に戻せず、初期化してやり直しました。

  2. Windows7からアップデートして、動作がおかしくなってから、ほとんど起動すらさせなくなりました^^;
    たまに立ち上げるときといえば、共有ドライブに写真データをバックアップするときぐらいですw

    Windows10自体の出来はいいのだろうと思いますが、アップデートの結果だったり、こう言った余計なおせっかいは本当になんとかしてもらいたいものですね…

    アップデートはできる限り、主に使うソフトウェアが対応版を出してから行いたいものですね^^;

    • ask-evoさん、こんにちは
      ユーザーに主導権を与えない設定は、慎むべきだと思ってます。
      お書きのように、ソフトウェアが対応するには時間掛かりますから、その間に、使えなくなるのは最悪です。
      「Windows 10 Anniversary Update」が突然インストールされる状況なので、急いで対応しましたよ
      今は、Lightroom、Photoshopとも使えているので、この環境は守りたいです。(笑)
      下手したら、写真のレタッチできなくなりますから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*