ナツツバキと紫陽花

ナツツバキと紫陽花
008417
D5300 / AF-S DX Micro NIKKOR 85mm 
[ 85mm F6.3(Nikon_F7.1) 1/500 ISO320 -1 D=0.6m ]

ナツツバキの花、一斉に咲き始めましたが、そろそろ終焉です。

写真の花は、開花して間もない花です。
バックに紫陽花を入れてみました。
白とピンクのコラボ、美しいですね。

終焉
008451
D5300 / AF-S DX Micro NIKKOR 85mm 
[ 85mm F8(Nikon_F9) 1/500 ISO3200 -0.3 D=0.53m ]

ナツツバキですが、数日咲いた後に、花びらがポトリと落下します。
(首から落ちるともいいますね)
地面に落ちたナツツバキの花、まだ咲いているようにも見えます。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村

カメラ(Nikon) ブログランキングへ

スポンサーリンク

“ナツツバキと紫陽花” への4件の返信

  1. おはようございます(^^
    二枚目、スポットが当ったようで、そして艶やかでとても良い雰囲気ですね。
    こちらは例年だと梅雨の雨にあたって駄目になってしまう花が、雨が降らないお陰で、綺麗な花を楽しむ事が出来ておりました。
    でもこれで雨が降らない場合、冬の降雪もなかったですし水不足が深刻になるかもです。

    • bluemさん、こんにちは
      2枚目は、CEPのレタッチ技で仕上げました。
      周辺を減光して、花を際立たせています。
      雨降らないと良い点もあるけど、水不足が心配ですよね。
      東北地方、晴れマークが続いていますから・・・

  2. そちらは今梅雨でしょうか?
    堅すぎない光がいいですね。

    色鮮やかな花は晴れの日に色を際立たせたり、逆光透かしで撮りたいですが、淡い色合いの花は光の和らいだ条件で撮りたいものです。
    わがままな要求なのでしょうけどもw

    • ask-evoさん、こんにちは
      梅雨入りしてます。
      今日は、朝から雲の切れ間から太陽が覗いていますけど…
      花撮りは、曇りのほうが画になりますよね。
      光が足りないこともありますが、レタッチで補完しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*