クロネコメール便

003814-Edit

クロネコメール便が廃止になるそうです。 

クロネコメール便は信書を送れないのですが、この信書の定義が曖昧な点が問題になっているようです。

クロネコメール便の廃止について

写真は、クロネコメール便を送る際に利用していた「厚さ測定定規」です。
クロネコメール便、古い無線機の取扱説明書など、厚ささえクリアできたら問題なく送れていたのですが、定形外郵便で送るしかありません。
本って、意外と重いので、定形外だと重さによって料金が変わるため、料金が高くなります。
代替手段に何かないか、探してみようと思っています。

“クロネコメール便” への7件の返信

  1. おはようございます(^^
    これは仕事でもよく使ってたので痛いです。
    色んなモノが値上がりばかりしてるのに
    収入は一向に増えずに、建築の世界では断熱や
    省エネ基準が2020年に向けて随時要件化し
    これも全て価格に反映されて行く事になります。
    毎年毎年、色んなとこの変化が激しい昨今ですよねw

    • bluemさん、こんにちは
      物を送る場合、送る手段が多様化してきているのに、他方で規制を強めているような印象を持ってます。
      信書の定義をもっとシンプルにすれば解決するように思いますけど・・・
      クロネコメール便もメジャーになっているのに、廃止というベクトルしか働かないのは、残念でなりません。

  2. メール便は廃止されても、法的なものをクリアした同様のサービスが始まるのでは?
    そうじゃないと委託先の配達業者が全て失業するなどが発生し、社会的にもかなりのマイナスイメージがついてしまいますし。

    • ナイス兄貴さん、こんにちは
      「クロネコメール便の廃止について」を読むと、新サービス「クロネコDM便」ってあるので、
      仰る通り、新たなサービスが始まるようですね。
      これに期待したいと思います。

  3. 問題は信書の扱いが未だにあいまいなことですね(^^;
    郵便物が多様化した現在、信書だけを別扱いにする理由もないと思います。
    JPの保護が目的でないとするならば、きちんとした定義と説明が必要と思います。

    ちなみにレターパック500だと重さも厚さも関係なく、
    きちんと封ができる限り、お金以外なんでも送れますよ。

    一度これでレンズが送られてきましたw

  4. ask-evoさん、こんにちは
    レターパックがありますね。
    ほんと、信書の定義が曖昧なのが、問題だと思ってます。

  5. メール便は、個人的にもたまに使っていたので廃止は残念ですね。
    クロネコDM便は、法人に限定されるようですし、代替サービスがあるといいのですが。
    法律は特定の利権を守るようなものがありますが、もうそういう時代じゃないと思います。
    政治家の方達は、どうでもいいような事を延々と議論するのではなく、こういう公益性に関わるものを優先して考えてもらいたいものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*