わたらせ渓谷 富弘美術館 散歩道

002528

わたらせ渓谷もみじ狩りの続きです。今回のテーマーは奥行き感です。

1.柵を使って奥行き感を出す

扉の写真、奥の建物が富弘美術館になります。柵を使って奥行き感出してみました。

2.鏡を使って奥行き感を出す

富弘美術館の建物の壁面がステンレス素材になっていて、下側が鏡のようです。
この鏡を使って奥行き感を出してみました。
ここは、美術館入り口の横なので、人の往来が多くて、誰もいない状況を作るのが大変でした。

002519

3.背景の山を使って奥行き感を出す

最後は、背景の山の稜線を際出せて、奥行き感を出してみました。
ぼけていますが、まだ、山の方は、紅葉が所々しかないのがわかりますね。

002499

“わたらせ渓谷 富弘美術館 散歩道” への2件の返信

  1. おはようございます(^^
    紅葉もしてますが、足元には秋の花がまだ残っていて
    植物の豊かさを楽しめますね♪
    こちらは寒気が入り、標高の高い山には雪が積もってるのが
    見えましたよ(^^

    写真撮る時はどうしても主題ばかりに目がいきますが
    副題や背景に気を使うと、とても安心感のある写真になりますよね♪

    • bluemさん、こんにちは
      そうそう、まだ、足元には、秋の花が残っていて楽しめますね。
      そいうえば、朝顔も咲いていたので、驚いてます。
      わぁ~、雪ですか・・・
      冬が近づいて来てますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*