航空自衛隊 T-4 中等練習機

004085

機体番号から、総隊司令部飛行隊(入間)所属機だと判ります。 「尾翼 36-5708」 

総隊司令部飛行隊機ですが、普段デスクワークをしている幹部が、ウイングマークを維持するために、自ら操縦して地方の基地に出向く時に使用します。
また、電波に載せたくない通信(伝言)を行う場合にも使うんですよ!!

2月25日は、どの飛行機もかなり高度を下げて飛行していました。
天候不良で視界が悪いためと思われます。
200mm望遠ズームなので、近くで撮れて嬉しいのですが、どんより曇り空では、明るさが足りずクッキリ撮れません。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村

カメラ(Nikon) ブログランキングへ

“航空自衛隊 T-4 中等練習機” への6件の返信

  1. こんにちは(^^
    そういう自衛隊事情もあるんですね。
    「ちょっと出掛けて来る」と、戦闘機に乗るって
    ちょっと格好良いし♪
    ちなみに昨日は自宅に居ましたが、飛行機は飛んでこなくて
    海上をヘリが飛んでおりました。

    • bluemsさん、こんにちは
      ライセンス維持のため仕方ないのかも知れませんね。
      幹部になるとデスクワークメインで飛行機に乗る機会は減っているので・・・
      ヘリ、近くで撮れると、良いですね

    • ナイス兄貴さん、こんにちは
      ほんと、大型のフラッシュ欲しいです・・・
      ま~、機体番号読めただけマシと思ってます。(笑)

  2. 練習機と言いながら、実用にも使われているのですねw(戦闘ではありませんが)
    やむを得ないとはいえ伝言に利用するのはコスパが悪いですね(^^;

    こういう天気の時はホント撮影が大変です。
    SS稼げないし、遠くはかすむし(^^;

    • ask-evo さん、こんにちは
      幹部はデスクワークメインですから、ライセンス維持の手段としているんでしょうね。
      ほんと、伝言に戦闘機使っているのは、コスパ悪いですよね。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*